「認可地縁団体の印鑑登録について」詳細ページ

前のページに戻ります

2010年2月9日

町、または字の区域その他の一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて形成された団体のうち、地方自治法第260条の2第1項の規定に基づき、市長の認可を受けたもの(以下「認可地縁団体」という)の代表者などに係る印鑑の登録および証明を受けることができます。

認可地縁団体印鑑の登録を受けることが出来る方

  • 民法第46条第3項に規定する職務代行者
  • 地方自治法第260条の2の規定により読み替えられた民法第56条に規定する仮代表者
  • 民法第57条に規定する特別代理人
  • 民法第74条に規定する清算人

 

登録申請

認可地縁団体印鑑登録を申請する方は、認可地縁団体印鑑を添えて印鑑登録申請を行ってください。

※印鑑登録申請書の代表者などの氏名の次に押す登録申請者の印鑑は、宇城市に印鑑登録されている代表者などの個人の印鑑を押印してください。

※登録できる認可地縁団体の印鑑は1団体につき1個です。

登録できない印鑑

  • ゴム印その他の印鑑で変形しやすいもの
  • 印影の大きさが1辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの。または1辺の長さが30ミリメートルの正方形に収まらないもの
  • 印影を鮮明に表しにくいもの
  • 認可地縁団体印鑑として適当でないもの

 

認可地縁団体印鑑登録証明書の交付

証明書の交付を申請する場合には、登録している認可地縁団体印鑑を押印した申請書により、登録申請を行った方が申請を行ってください。

1通当たり:300円

認可地縁団体印鑑登録を廃止する場合

認可地縁団体の印鑑登録を廃止したい場合は、廃止届に登録印を押印し、申請を行ってください。

認可地縁団体印鑑を亡失した場合

ただちに印鑑登録の廃止申請を行ってください。

この場合は申請者の宇城市印鑑登録された個人印鑑をご持参ください。

認可地縁団体印鑑登録の抹消

次に該当する場合は、職権によって登録を抹消されます。

  • 認可地縁団体印鑑の登録を受けている者の登録資格に変更が生じた場合
  • 地方自治法第260条の2第15項の規定により準用する民法第68条(同条第1項第2号を除く)の規定に基づき、認可地縁団体が解散した場合
  • 認可地縁団体の名称または代表者の氏名の変更により登録印鑑として適当でないと認められた場合
  • 認可地縁団体印鑑の抹消すべき事由が生じたことを知った場合

 

行政区再編に伴い合併した場合

上記の登録申請を参考のうえ、新しく登録を行ってください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 総務部 総務課 行政係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和元年広報うき「ウキカラ」11月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.