「熊本地震検証報告書」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年6月14日
 

 宇城市では、平成28年4月の熊本地震における市職員の実体験を踏まえ、課題と対応策の検証を行い、この度、報告書として取りまとめました。
 本報告書は、熊本地震発生直後から概ね3か月間の災害対応の状況を整理し、課題や改善点を明らかにすることで、将来に起こり得る大規模災害発生時の対応に役立てるものです。


1 完成時期
  平成30年3月

2 本検証の特徴
 宇城市では、4月14日の前震が震度6弱、16日の本震が6強を観測しました。これまで経験したことのない未曾有の大災害であり、市の震災対応においても初めてのことが多く、避難所運営や罹災証明書の発行等、業務の遂行に当たって多くの反省点がありました。
 このような災害対応時の反省点(課題)と改善点を明らかにすることで、将来の大規模災害が発生した場合や市職員が他自治体に災害派遣される場合などに役立てることを目的として作成したものです。

3 報告書の構成
 「第1章 初動対応」、「第2章 受援」、「第3章 避難所運営」、「第4章 応急復旧」、「第5章 被災者支援」の5章構成

宇城市地震検証報告(PDF 約2MB)

 



追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 企画振興係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき最新号

平成30年広報うき7月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • 宇城市写真コンテスト
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.