「市職員の時差出勤を再度試行実施します」詳細ページ

前のページに戻ります

2020年3月31日

市職員の時差出勤を再度試行実施します
〜4月1日より全庁において実施〜

【経緯】
 働き方改革の取組みの一つとして、通常の勤務時間(8時30分から17時15分まで)に加え、出退勤の時間を前後にずらし柔軟な勤務形態を職員が選択できる「時差出勤」の試行を令和元年10月から12月にモデル7課において実施しました。
 実施後の職員アンケート調査結果を受け、実施方法に改善を加え、対象や実施期間を拡大し、再度試行を実施します。

【目的】
 前回試行後の職員アンケート調査結果により、申請期間や時間外勤務などの制度を一部見直すことで、より柔軟な働き方を推進し、職員の公務能率の向上及び健康維持やワーク・ライフ・バランスの実現を目的としています。
 市民の皆様のご理解をよろしくお願いします。

  1. 実施期間:令和2年4月1日(水曜日)から令和2年9月30日(水曜日)
  2. 実施対象:全職員(ただし、交代制勤務、シフト勤務、短時間勤務職員、会計年度任用職員を除く)
  3. 内容:対象職員は、通常の勤務時間(8時30分から17時15分)に加え、次のAからD勤務の勤務時間を選択することができます
    A勤務 7時30分から16時15分
    B勤務 8時00分から16時45分
    C勤務 9時00分から17時45分
    D勤務 9時30分から18時15分
  4. その他
    〇時差出勤の試行に伴う開庁・閉庁時間や窓口等の受付時間(8時30分から17時15分)の変更はありません
    〇市民サービスに影響がない範囲で実施します

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 総務部 人権啓発課 男女共生係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」9月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.