「10月15日から 郷土資料館コラボ展 不知火美術館とのコラボ展を開催」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年10月11日

松橋町の昔ばなし「狐のご馳走」の画像。


不知火美術館コラボ展「うきの昔ばなし」

 郷土資料館では、休館中の不知火美術館とのコラボ展を開催しています。
 今回のコラボ展では、不知火美術館学芸員の村上 明日香さんがウキカラに連載中の「うきの昔ばなし」の原画を展示しています。ウキカラの連載では、市内のあらゆる地域に伝わる昔ばなしが村上さんのイラストともに、紹介されています。村上さんの描く大迫力の原画をぜひ、ご覧ください。
 また、紹介された昔ばなしや、舞台となっている地域の現在の写真なども展示していますので、「昔」と「今」の地域のようすを見比べ、郷土について深く理解することができます。
 芸術の秋であるこの季節に、ぜひ郷土資料館にお越しください。
  不知火美術館コラボ展「うきの昔ばなし」
  • 開催期間:令和3年10月15日(金曜日)から令和3年12月26日(日曜日)まで
  • 開催場所:宇城市立郷土資料館(住所:豊野町糸石3818)
  • 開館時間:10時から17時
  • 休館日 :月曜日・木曜日
  • 入館料 :無料

不知火美術館コラボ展「うきの昔ばなし」のチラシ画像、画像の詳細はPDFリンクを参照ください。


不知火美術館コラボ展「うきの昔ばなし」(PDF 約2MB)

展示の写真


 


 

ワークショップ「キツネのお面をつくろう

コラボ展の追加企画として、ワークショップを開催します!

昔ばなしに登場するキツネのお面を作って、大変身!
 
  • とき:11月6日(土曜日)10時から12時
  • ところ:宇城市立郷土資料館(駐車場12台)
  • 定員:先着5組(未就学児のお子様は保護者同伴)
  • 申込先:電話番号 0964-32-1954(文化振興課直通)
  • 受付期間:10月11日(月曜日)から定員になり次第受付終了
注意事項
  • 当日は、汚れてもよい服装でご参加ください。
  • 新型コロナウイルスなどの影響で、延期または中止となる場合があります。予めご了承ください。
宇城市立郷土資料館基本情報 
  • 住所:熊本県宇城市豊野町糸石3818番地
  • 電話番号:0964-45-2102(資料館) 0964-32-1954(文化振興課直通)

※お問い合わせは文化振興課までお願いします。

基本情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

宇城市立郷土資料館(サイト内リンク)

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 教育部 文化振興課 文化財世界遺産係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.