「産後にホームヘルパーを派遣します」詳細ページ

前のページに戻ります

2011年5月25日

産後にホームヘルパーを派遣します

宇城市では、産後に体調不良等のため、家事や育児が困難なご家庭や、多胎児を出産され、家族等の援助を受けることができないご家庭にホームヘルパーを派遣し、安定した育児ができるように支援します

対象者

宇城市内に住所を有する人(※里帰り出産される場合も、里帰り先が宇城市内に限ります)で、以下の1または2に該当する人。

  1. 産後6か月以内で、体調不良等のため、家事又は育児を行うことが困難であり、かつ、昼間に同居の親族その他の人が家事又は育児を行うことができない人
  2. 多胎児を出産して1年以内の人
派遣期間・時間
  • 出産後6か月以内で、「40時間」利用できます。
  • 多胎児の場合は、出産後1年以内で、「80時間」利用できます。
  • 1日の利用時間は、2時間以内とします。
  • ヘルパーを利用できる時間は、午前8時から午後6時までの間です。
費用の負担

1時間につき、790円を負担していただきます。

ただし、生活保護を受給中の方及び市町村民税非課税世帯の方は無料となります。

サービスの内容

自宅にて、日常生活に必要な簡単な家事を援助します。

  • 食事の準備及び後片付け
  • 衣類の洗濯
  • 居室等の掃除
  • 生活必需品の買い物

※大きいものの買い物やゴミ出し、電化製品の掃除、窓拭きや大掃除はできません。
※買い物は、日常品の範囲です。
※留守番、通院の同行、きょうだいの外出、送迎はできません。

申し込み方法

専用の申込書に必要事項をご記入の上、児童福祉センター(子育て支援課)に提出してください。

 児童福祉センター関連ページ


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 健康福祉部 子育て支援課 児童福祉センター係
電話番号:0964-33-1118この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

平成31年広報うき「ウキカラ」6月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.