「「とき」を感じて 不知火美術館の収蔵品展はじまる」詳細ページ

前のページに戻ります

2020年1月9日

「とき」を感じて  不知火美術館の収蔵品展はじまる


展覧会場1


 


不知火美術館で1月7日から同館主催の「収蔵品展 ときを刻む絵」が開催されている。

不知火町出身で版画家の野田哲也氏がとらえた何気ない日常、写真家の河野浅八氏が待ち続けた光と影の究極の瞬間など、作家たちがそれぞれの「とき」を表現した作品を収蔵品の中から油彩、水彩、版画、写真の53点を展示している。

はじめて同館を訪れたという観覧者の一人は「松本英一郎氏の《満帆》がとてもよかった。まるで帆をいっぱいに張った打たせ船のようでどこか懐かしく感じた。たくさんの人に展覧会を見て欲しい」と話していた。開催は2月2日まで。

展覧会場2


 収蔵品展 ときを刻む絵  2020年1月7日(火)〜2月2日(日)

 収蔵品展ちらし表


収蔵品展ちらし裏



ギャラリートーク
  • 日時:1月11日(土) 14時〜14時30分
  • 話し手:当館学芸員
  • 会場:展覧会場
  • 申込不要
  • 要観覧料
ワークショップ ポスターを使ってアートバッグをつくろう
  • 日時:1月18日(土) 14時〜16時
  • 会場:不知火美術館アトリエ
  • 定員:15名(小学生以上)
  • 申込不要
  • 参加無料
  • リボンや紐などありましたら当日持参ください

休館日

 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

 開館時間

 10時00分〜18時00分(土日祝日は17時閉館)
 ※入館は閉館30分前まで

通常観覧料


通常観覧料金表
利用区分 料金
大人 300円
大高生 200円
中学生以下    無料

料金に関する備考
  1. 障害者及び戦傷病者の各種手帳の交付を受けている者及びその介護者が当該手帳を係員に提示し、確認を受けて観覧する場合  観覧料2分の1
  2. 後期高齢者医療被保険者証の交付を受けた市内在住者が観覧する場合  観覧料2分の1 

 

 交通アクセス 


 

お問い合わせ

宇城市不知火美術館
熊本県宇城市不知火町高良2352
電話番号:0964-32-6222、ファックス番号:0964-32-6223

 

 

 


お問い合わせ

宇城市 教育部 文化課 文化振興係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ


カテゴリ内 他の記事





文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」1月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.