「空き家に付随する農地の取得等に係る下限面積要件を緩和しました」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年3月1日

農地法第3条の下限面積を引き下げました。

 農地の売買・賃借等を行うには、耕作する農地の総面積が30アール(下限面積)以上になる必要がありますが、宇城市農業委員会は令和3年3月1日より、宇城市空き家・空き地バンク制度に登録された空き家に付随した農地に限り、次の対象条件を満たす場合、下限面積を1アール(空き家に付随した農地の面積が、1アール未満の場合はその面積)に引き下げます。
 この制度は、新規就農の受入れの促進及び遊休農地解消・発生防止を目的としています。

 

  • 対象条件
  1.  農地所有者等(売りたい・貸したい方)の条件
     (1) 対象となる農地の全部又は一部が遊休農地であること。
     (2) 賃借権設定、作業受委託契約、交付金事業等の対象となっていない農地
     (3) 空き家と農地の所有者が同じ方であること。
     (4) 宇城市空き家・空き地バンク制度に登録された空き家に付随した農地であること。

  2.  利用希望者(買いたい・借りたい方)の条件
     (1) 空き家と空き家に付随した農地を、セットで取得又は借りること。
     (2) 農地権利取得する者は5年以上、借りる場合はその契約の期間、継続して耕作すること。

 

表:設定区域・設定面積
設定区域 設定面積
空き家に付随した農地
 
1アール(空き家に付随した農地の面積が、1アール未満の場合はその面積)
 


 ※詳しくは農業委員会事務局にお問い合わせ下さい。

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 農業委員会事務局
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」4月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.