「出産育児一時金」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年4月1日

国民健康保険に加入している方が出産したとき、出生児一人につき42万円を支給します。

妊娠4カ月(85日)以上であれば、早産、死産、流産、人工妊娠中絶(経済的理由によるものも含む)でも支給されます。  

ただし、下記にあたる場合は支給額が40万4千円となります。

  • 産科医療補償制度に未加入の医療機関等で出産した場合
  • 妊娠週数が22週未満で出産した場合

対象者

国保に加入している方で妊娠4カ月(85日)以上で出産した人

※出産したときに国保に加入していても、前の職場の健康保険で1年以上被保険者本人だった方(国保組合の方は除く)で、退職してから6カ月以内に出産した方は、前の健康保険に出産育児一時金を請求することになります。

申請時にご持参いただくもの

  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 世帯主の通帳(振込先がわかるもの)
  • 医療機関等からの領収・明細書
  • 「出産育児一時金直接支払制度」にかかる合意文書

申請・問合せ先

  • 市民環境部 市民課 国保年金係 電話:0964-32-1417
  • 三角支所 総合窓口課 窓口係 電話:0964-53-1111
  • 不知火支所 総合窓口課 総合窓口係 電話:0964-33-1111
  • 小川支所 総合窓口課 窓口係 電話:0964-43-1111
  • 豊野支所 総合窓口課 窓口係 電話:0964-45-2111

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 市民環境部 市民課 国保年金係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ


カテゴリ内 他の記事





文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和4年広報うき「ウキカラ」1月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #うきの昔ばなし
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.