「子育てを応援します〜宇城市ファミリーサポートセンター」詳細ページ

前のページに戻ります

2017年4月1日

ファミサポって?

   
…仕事が延びてしまった。保育園に迎えに行って子どもを預かって欲しい…

…習い事・部活の送り迎えを頼みたい…

…病気が治りかけなので、保育園に登園できない。仕事も休めない…

 

 そんな子育て世代のニーズから生まれたのが、「ファミリーサポートセンター(略称ファミサポ)」です。子育ての応援をお願いする「利用会員」と、子育ての応援をする「援助会員」の縁結びをファミサポがお手伝いします。

 その土台にあるのは、『市のお宝』である子どもの成長を見守り育てる信頼関係と助け合い精神です。
 
 

ファミサポの出番です

  • 保育施設・小学校の在園・在校時間の前後や休園(校)日の預かりと送迎
  • 保護者の疾病・冠婚葬祭・用事などの時の預かりと送迎
  • 子どもが病気回復中で保育施設・学校へ通うことができないときの預かりと送迎  …など

市のファミサポ会員の登録は?

子育ての応援をお願いする「利用会員」と子育ての応援をする「援助会員」(有償ボランティア)を募集中です。
申し込みは同センターで随時、受け付けています。
 

「利用会員」

生後3カ月(病児・病後児の場合は満2歳)〜小学校6年生の子どもの保護者 ※市内在住・在勤

「援助会員」

18歳以上(病児・病後児の場合は20歳以上)で養成講習を受講した市内在住者

※ファミサポ活動に理解があり、自宅で安全に子どもを預かることができる子ども好きの方
 

利用料金

 利用時に、利用会員から援助会員に直接支払います。

  • 月曜〜金曜日の午前7時〜午後8時 1時間600円(病児・病後児の場合は午前8時〜午後6時 1時間1,000円)
  • 月曜〜金曜日の午後8時〜10時 1時間700円(病児・病後児の取り扱いは無し)
  • 土・日・祝日 1時間700円(病児・病後児の場合は1,100円)
  • 8月13日〜15日と12月29日〜1月3日 1時間800円(病児・病後児の取り扱いは無し)

※おやつ・食事・交通費などは実費

援助会員養成講習

援助会員になるためには、養成講習24時間の受講が必要です(テキスト代・受講料無料)。日程など詳しくはお問い合わせください。

関連ホームページ
申し込み・問い合わせ

宇城市ファミリーサポートセンター(不知火支所3階)
※月〜金曜日午前8時30分〜午後5時(祝日を除く)

  • 電話:0964-32-1316(市社会福祉協議会)
  • ファックス:0964-32-6455

この記事に関する地図

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 健康福祉部 子育て支援課 子育て支援係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」2月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.