「みんなで学ぼう じんけん 」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年6月3日

本田博通(ひろみち)先生のイラスト画像


「みんなで学ぼう じんけん」は広報うきウキカラで連載中。本田博通(ひろみち)人権教育指導員が、学校で働いていた経験などから「じんけん」の今をお伝えします。

バックナンバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 第20回 えん罪と闘う 2020年(令和2年)5月号(サイト内リンク)
  • 内容:「キムチ嫌いで韓国語ができない、指紋押なつ拒否運動も知らなかった大阪生まれの在日2世です」と紹介があると、会場がどっと沸きました。講師は、えん罪事件の記録映画を撮り続けているキム・ソンウン監督。そこで語られた「獄友」とは・・・

 

  • 第19回 ミナマタに出会った子どもたち 2020年(令和2年)4月号(サイト内リンク)
  • 内容:「先生っ!」と声を掛けられ、顔を向けると面影の残る懐かしい笑顔。ウイングまつばせの成人式でのことです。赤い振袖のよく似合うお嬢さんに成長したMさんは式の実行委員でした。私は、当時5年生だったMさんたちと、水俣病患者で語り部の杉本雄(たけし)さん(故人) の話を聞いたのを思い出しました・・・

 

 

 

 

 

  • 第14回 子ども食堂 2019年(令和元年)11月号(サイト内リンク)
  • 内容:「きっ、きっ、きのこ〜♪」子どもたちや、赤ちゃんを抱いたお母さんの前で赤いTシャツの男性がギターを弾きながら楽しげに歌っています。ここは、子ども食堂の「未来食堂」。子ども食堂は、子どもの貧困対策はもちろん、地域のにぎわい拠点としても期待されています・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 第4回 共生社会の実現に向けて 2019年(平成31年)1月号(サイト内リンク)
  • 内容:現在では、障がいのある子どもが小・中学校に入学する際、保護者の要望を基に、同年齢の子どもたちの中で学校生活を送ることが当たり前となっていますが、以前は本人や親と面識のない学校医、各学校長、教育委員会担当者が資料で就学先を決定していました。私の友人であるTさんは、今から40数年前、この決定を受けて玉名から宇城の療育施設に入所し・・・

 

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 教育部 生涯学習課 人権教育係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」6月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.