「通知カードが令和2年5月25日から廃止となります。」詳細ページ

前のページに戻ります

2020年5月18日

通知カードとは

  通知カードは、住民の方々に個人番号(マイナンバー)を通知するもので、平成27年10月中旬以降、住民票を有するすべての住民に対し、簡易書留により郵送されています。

  紛失した場合は、再発行申請を、住所変更や婚姻等により氏名、住所、生年月日、性別のうちいずれかに変更が生じた場合は、通知カードの書き換えを、市区町村の窓口で受け付けています。

 

通知カードの廃止

  通知カードが令和2年5月25日に廃止されることにより、次のような通知カードに関連する手続きが行えなくなります。必要な方は、廃止前の開庁日令和2年5月22日までに窓口での手続きを行ってください。

  • 通知カードの新規発行、再発行申請
  • 通知カードに記載されている氏名、住所等の書き換え

    『通知カード〜こんなときは?〜』(サイト内リンク)

  また、廃止日以降に出生や国外転入などで新たにマイナンバーが付番される方には、「個人番号通知書」が簡易書留により郵送されます。

 

マイナンバーを証明する書類

  通知カードの廃止後、マイナンバーの証明に使用できる通知カードは

  • 表面記載事項(氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー))に変更がない
  • 表面記載事項に変更があったが、廃止日前までに窓口での書き換えが完了している

 ものに限られます。

  そのほかに、マイナンバーを証明できるものは次のとおりです。

  1. マイナンバーカード(顔写真付きでプラスチック製のもの)※個人番号カード(マイナンバーカード)について(サイト内リンク)
  2. マイナンバー入りの住民票の写し
  3. マイナンバー入りの住民票記載事項証明書

  ※通知カード廃止後に、新たにマイナンバーを付番された方に郵送される個人番号通知書はマイナンバーの証明として使用できません

  ※2、3については、本人又は同一世帯員以外が代理人として(要委任状)請求した場合、証明書は本人宛てに郵送いたしますので、即日では取得いただけません。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 市民環境部 市民課 市民係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.