「令和3年社会生活基本調査にご協力をお願いします」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年9月3日
令和3年社会生活基本調査は、熊本県と総務省統計局が実施するもので、統計法において国が実施する重要な調査である「基幹統計調査」に位置付けられています。
調査の結果は、少子高齢化対策、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進など、国や地方公共団体の各種行政施策のための基礎資料となります。
9月上旬から調査員が調査区内の世帯を訪問しますので、調査へのご回答をよろしくお願いします。

社会生活基本調査のチラシ画像 詳細は本文に記述しています。

 

調査の目的

1日の生活時間や過去1年間の活動の状況などを調べることにより、国民生活の実態を明らかにすることを目的としています。

調査期日

令和3年10月20日(水曜日)
ただし、生活時間の配分については、10月16日(土曜日)から10月24日(日曜日)までの間の調査地域ごとに指定された連続する2日間の行動について調査します。

調査の対象

指定された調査区内に居住する世帯の中から、総務大臣の定める方法により選定された世帯のうち、10歳以上の世帯員が対象となります。
宇城市内では以下の5調査区が指定されています。
  • 松橋町西下郷の一部
  • 松橋町松橋の一部
  • 小川町東海東の一部
  • 不知火町御領の一部
  • 三角町三角浦の一部

調査方法

調査員が調査世帯ごとに調査票を配布し、世帯がインターネットで回答する又は調査票を調査員へ提出する方法で行われます。

関連リンク

詳細については、県ホームページをご確認ください。

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

宇城市 企画部 情報統計課 統計係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」10月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.