「交通災害共済制度」詳細ページ

前のページに戻ります

2010年2月10日

航空機、船舶、汽車、電車、モノレール、トロリーバス、自動車、原動機付自転車、自転車、その他の交通用具に起因し接触、衝突、脱線、転覆、転落などによって起こった事故

掛金

全額市町村費負担(個人の掛金はいりません)

交通災害見舞金額

※注意:災害見舞金の額が平成24年4月1日から改正となりました

表:交通災害見舞金額
区分 災害の程度 H24年4月1日からの事故
1等級 死亡 150,000円
2等級 180日以上の治療を要した傷害 60,000円
3等級 90日以上の治療を要した傷害 40,000円
4等級 30日以上の治療を要した傷害 25,000円
5等級 10日以上の治療を要した傷害 20,000円

実際に入院や通院を行った期間に応じ、交通災害見舞金を支給します。
注意:ただし、治療のない期間が30日を超える場合は、その期間をのぞきます

請求手続

治療が済んだら、ただちに宇城市危機管理課または、各支所総合窓口課に申し出て、必要な書類を作成してください。
注意:治療の途中でも、事故発生の日から1年を超えそうなときは、請求期限より前に請求してください

必要な書類
  • [様式第1号] 災害見舞金請求書
  • [様式第2号] 事故状況報告書
  • 自動車安全運転センターの発行する交通事故証明書
  • 住民票 (コピー可)
  • 診断書 (コピー可)・・・実際に入院や通院を行った日が明記された医師の証明があるもの
    ※注意:治療期間だけの明記ではダメです。実際に入院や通院を行った日が明記された診断書です
    死亡の場合は下記の書類も必要になります

 

  • 死亡診断書または死体検案書 (コピー可)
  • 被災者の住民票除票 (コピー可)
  • 世帯全員の住民票 (コピー可)
  • 被災者と請求者との続き柄がわかる住民票または戸籍謄本 (コピー可)

※上記の様式第1号および第2号はダウンロードできます。
 注意:請求期限は、事故発生の日から1年以内です。

見舞金を支払わない場合
  • 請求が事故発生の日から1年を経過したとき
  • 自動車安全運転センターの発行する交通事故証明書の添付がないとき
  • 自殺、無免許運転、飲酒運転(量の多少を問わず)、故意、天災、その他これに類するもの
ダウンロード

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 総務部 総務課 行政係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ





文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和元年広報うき「ウキカラ」8月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.