「ひとり親家庭等に対する家庭生活支援員派遣事業」詳細ページ

前のページに戻ります

2011年9月13日

 母子家庭や父子家庭で一時的に介護や保育のサービスが必要となった場合に「家庭生活支援員」を派遣し、支援します。

対象

  • 母子家庭・父子家庭・寡婦等が自立のために必要な技能習得のための通学や就職活動・疾病・出産・災害・冠婚葬祭・その他社会通念上必要と認められる事由により、一時的に生活援助等を必要とする場合
  • 母子家庭・父子家庭になって間がなく、生活環境等の激変により日常生活を営むのに特に大きな支障が生じている場合

提供するサービス

  • 生活支援  …家事・介護その他の日常生活上必要な援助
  • 子育て支援 …保育サ-ビスおよびこれに付帯する支援

利用料(1時間あたり)

表:一時間当たりの家庭生活支援員利用料
利用世帯の区分 生活支援 子育て支援
生活保護世帯・市民税非課税世帯 0円 0円
児童扶養手当支給水準世帯 150円 70円
上記以外の世帯 300円 150円

支援時間・期間

支援員の派遣は、1日また半日を単位として、1日〜数日程度です。
1回の支援時間は、1日の場合はおおむね8時間以内、半日の場合はおおむね4時間以内です。
父子家庭となっておおむね6カ月以内の世帯への派遣期間は、原則として6月程度です。

※「家庭生活支援委員」の派遣を希望する場合は、登録が必要です。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 健康福祉部 子育て支援課 子育て支援係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」11月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.