「産科医療補償制度の申請期限は満5歳の誕生日までです」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年9月1日

産科医療補償制度とは

分娩に関連して発症した重度脳性まひのお子さんとご家族を支援する制度です。

補償

補償金は、一時金と分割金を合わせ総額3,000万円が支払われます。

補償対象

平成27年1月1日以降に出生したお子さんで、次の基準を全て満たす場合、補償の対象となります。

 1 平成27年から令和3年までに出生のお子様

  • 在胎週数32週以上で出生体重1,400グラム以上、または在胎週数28週以上で所定の要件
  • 身体障害者手帳1・2級相当の脳性まひ
  • 先天性や新生児期の要因によらない脳性まひ 

 2 令和4年1月以降に出生のお子様

  • 在胎週数28週以上(出生体重にかかわらず対象となります)
  • 身体障害者手帳1・2級相当の脳性まひ
  • 先天性や新生児期の要因によらない脳性まひ

※生後6か月未満で亡くなられた場合は、補償の対象となりません。

申請期間

申請できる期間は、お子さんの満1歳から満5歳の誕生日までです。

問い合わせ先

産科医療補償制度専用コールセンター

電話番号:0120-330-637 受付時間:午前9時から午後5時(土曜日・日曜日・祝日除く)

ダウンロードファイル

産科医療補償制度チラシ(妊産婦向け)(PDF 約1MB)

産科医療補償制度チラシ(保護者向け)(PDF 約1MB)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 健康福祉部 社会福祉課 障がい福祉係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.