「子どもたちが大きく羽ばたく学校を目指して 〜小川中学校改築工事安全祈願祭〜」詳細ページ

前のページに戻ります

2021年10月22日
守田市長の写真
 

 10月21日、小川中学校改築工事の安全祈願祭が同校グラウンドで行われ、関係者49人が出席しました。

 式では、施主の守田憲史(けんし)市長が「子は宝です。その子どもたちが未来に大きく羽ばたくために、安心して教育を受けることができる環境整備をしっかりと進めます。」と思いを込めました。

 式に参加した同校の生徒会長吉田悠真(ゆうま)さん(3年)は「このような式典に初めて参加し緊張しましたが、私たちが学業に専念し教育を受けられるのは、たくさんの方々のおかげと改めて感謝の気持ちになりました。後輩たちのためにもいい校舎ができたらと思います。」と話しました。

 


刈初の儀 鎌入れをする守田市長の写真

 

(写真説明)刈初めの儀で鎌入れする守田市長


吉田生徒会長の写真


(写真説明)玉串をささげる吉田生徒会長

 小川中学校の現施設は昭和45年に建設され、築後50年を迎えています。

 平成28年の熊本地震で被災し、補修は行われているものの施設の老朽化が顕著になっています。さらに、人口減少やバリアフリー化、ユニバーサルデザイン、防災機能の導入など、現在求められている学校運営に対応することが困難となっており改築の運びとなりました。

 今回の工事で、校舎や体育館、武道場、プールなどの施設が新たに生まれ変わります。

現在の小川中校舎の写真

 

 (写真説明)昭和45年建築の現在の校舎


完成予想図のイラスト画像

 

(図の説明)完成予想図

 

  • 管理設計 株式会社産紘設計
  • 施工 和久田建設・盒況設・実栄企業 建設工事共同企業体

 

建設に関する問い合わせ先

教育総務課 電話番号0964-32-1907

 

 

 

 

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • 日本語
  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

広報うき「ウキカラ」最新号

令和3年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画~「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • UkiTripバナー
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.