「豊野町に通信制高校を開設へ〜タイケン学園と連携し公共施設を活用した人材育成を」詳細ページ

前のページに戻ります

2020年6月30日

握手を交わす守田市長と柴岡理事長の写真


 市は6月26日、公共施設を教育施設として活用することなどを盛り込んだ「包括的な連携に関する協定」を学校法人タイケン学園グループ(東京都)と結びました。同学園が協定締結するのは県内初。


 同学園は、全国で大学・専門学校・高校・公益財団法人・社会福祉法人などを運営。また、自治体と連携し利用されていない公共施設を活用した学校設立を進めています。
 この協定の目的は、若者人口の流入による定住人口の増加や公共施設の有効活用など。市が旧豊野小学校グラウンドや体育館を貸し出し、同学園がサテライトキャンパスを開設する予定です。構想では、3学年150人が入校予定。施設を部活動や生徒用の寮として活用することなども計画されています。


 同日、市役所で開かれた調印式で守田憲史市長は「協定は市が進める『教育のまち』に有意義なもの」、柴岡三千夫(みちお)理事長は「宇城市の資源を活用し人材育成を進めていきたい」と話しました。 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」8月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.