「第60回熊日書道展グランプリ受賞を報告」詳細ページ

前のページに戻ります

2020年1月21日

記念写真

第60回熊日書道展グランプリ受賞を報告   

 小川町の高橋和風(本名:盒僅族了)さんが第60回熊日書道展でグランプリの熊日賞を受賞し、1月15日、市役所を訪れ、守田憲史市長に報告しました。
 熊日書道展は県内書家の研さんを目的に毎年開催されており、高橋さんは漢字「涼夜(りょうや)」で応募、349点(漢字127点、かな65点、近代詩文35点、少字数65点、てん刻56点、墨象1点)の中からグランプリに選ばれました。
 地元小川での公民館講座をきっかけに書道を始め、書道歴は約10年。白峰(本名:岩野一昭)先生の指導の下研さんを積み、今回6回目の応募でグランプリを受賞しました。
 高橋さんの受賞の連絡があった時は「本当に驚いて震えた。信じられなかった。」と受賞の瞬間を振り返り、「ここまで続けてこられたのは、白峰先生が背中を押してくれたから。」と同席した先生に感謝の意を伝えました。先生は「努力のたまもの、今回の受賞を機に第2、第3の高橋さんが宇城市から輩出されるといいですね。」と期待を述べました。
 現在、高橋さんは週2回白峰先生に指導を受ける傍ら、子どもたちを対象に書道教室を開催。「以前に比べると書道を習う子どもが少なくなっている。もっと多くの子どもに書道を知ってもらいたい。」と話すと、守田市長は「文化の振興には地域の皆さんの力が必要です。」と今後の活躍に期待を寄せました。

 


お問い合わせ

宇城市 教育部 文化課 文化振興係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」2月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.