「いざという時に備えて地域で訓練〜御領5区模擬声掛け訓練」詳細ページ

前のページに戻ります

2019年11月3日

声かけ1


 11月3日、不知火町御領5区で、模擬声掛け訓練が実施されました。参加者は自主防災組織を中心とする区民や消防団などの約50人。
 これは、認知症の疑いがある人が行方不明になった際の捜索に備えるため、御領5区主催で開催したもの。
 訓練では、2班に分かれ、徘徊高齢者役の人を捜索。参加者が対象者と思われる人を発見すると確認のため、地域包括支援センター職員から説明された「まずは見守り、余裕を持って対応する」「相手の目線に合わせて穏やかなやさしい口調で」「相手の言葉を傾聴し、ゆっくり対応する」などに気をつけながら、声掛けを行っていました。

 御領5区の松尾恵介区長は「訓練は昨年に続き2回目なので、訓練の目的を理解し、皆さん真剣に取り組んでいた。徘徊などの状況は、自分たちの身内に起こる可能性があるため、年に1回は実施したい」と話していました。 
 訓練に参加した区内に住む50代の女性は「徘徊者を徒歩で捜索したが、地区にはこんな狭い道や人が入り込めるスペースがあるんだとか、普段は気づかないことが発見できた。どの家庭にも起こりうることなので、日頃の訓練が大事なんだと思った。いざという時に役に立つと思う」と話していました。

↓実際に道路上でも声掛け訓練を行いました

道ばたでの声掛け



 


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和元年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.