「身近に感じる芸術〜松合小学校でミュージカルのワークショップ」詳細ページ

前のページに戻ります

2019年11月25日

歌舞伎の動き


 11月14日、松合小学校でミュージカルの体験授業が開かれ、全校児童35人が低学年と高学年の部に分かれて参加しました。
 これは、文化庁が実施する文化芸術による子供の育成事業の一環。舞台芸術を生で鑑賞する機会を子どもたちに与え、夢を育むことで子どもの健やかな育成を目指すものです。
 講師は九州を拠点に活動する舞台女優、玄海椿さんと劇団ひまわりの鶴田純さん、谷川未来さん。
 児童たちは、動きを付けた発声練習や母親のお腹の中から100歳までを生きるストーリーなどを玄海さんらと共に演じていました。
 玄海さんは「視野を広げ好きなことを見つけてほしい。夢の実現のためには応援してもらえる人を増やすよう一日一善を心掛けてほしい」と話していました。
 6年生の白石優心(ゆじん)さんは「3人の話を聞いて恥ずかしがらずに声を出すことを学んだ。将来の夢をかなえるために今できることを行い、周囲の人を大切にしていきたい」と思いを述べました。


↓準備運動を兼ねた発声練習は体を使って
準備運動を兼ねた発声練習は体を使って


↓模範演技を見て、自分たちも挑戦
プロの演技



自分たちも演技に挑戦


↓次の日には全校児童35人が舞台を楽しみ、青海小学校でも舞台が披露されました
舞台演技



 




 



お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和元年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.