「認知症の人や家族を支える力に〜県認知症サポーターアクティブチーム認定」詳細ページ

前のページに戻ります

2019年10月18日

サポーターアクティブチーム認定


 10月12日、県が認定する「認知症サポーターアクティブチーム」に宇城市の3団体が認定され、その認定式が熊本市国際交流会館(熊本市中央区)で開催されました。これは、地域の中で認知症カフェを運営したり、認知症に対する啓発などに取り組んでいる団体の活動を後押しするために昨年始まった制度です。

 今回認定された県内9団体のうち、3団体が宇城市の団体でした。認定証を受け取った「ごりょう五区カフェ」代表の松尾恵介さんは「御領五区の住民は3割が高齢者で何かしなければと思い、おととし認知症サポーター養成講座を開いて住民に参加してもらった。昨年11月には地区で認知症高齢者の徘徊模擬訓練も開き、今年の4月から月1回、認知症カフェを始めた。認定を受け、さらに中身の充実と地域への浸透を図っていきたい」と話していました。

 

 認定を受けた団体は次の通りです。

表:認定を受けた団体
認定年度 団体名 主な活動内容
令和元年

脳いきいきサポーター

(市社会福祉協議会)

市が実施する認知症予防等に関する事業での支援補助

認知症に関する啓発活動の実施

令和元年

myカフェ

(三角町)

認知症カフェでの地域への啓発活動

地域の見守り活動支援

令和元年

ごりょう五区カフェ

(不知火町)

認知症カフェでの地域への啓発活動

認知症高齢者徘徊模擬訓練 

平成31年

街なか図書館

(松橋町)

認知症カフェ


宇城市の代表者たち


(写真の説明)左からmyカフェ、脳いきいきサポーター、ごりょう五区カフェの代表者
 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

令和2年広報うき「ウキカラ」3月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • #行ってみよう #やってみよう
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.