「誰かのためのものづくりを〜小川工高生が手作り教材を松橋支援学校に寄付」詳細ページ

前のページに戻ります

2019年1月28日
 1月25日、小川工高機械科3年の生徒8人らが松橋支援学校を訪れ、課題研究の授業で製作した教材を高等部普通科の生徒たちへ贈呈しました。
 この日贈呈したのは、パラリンピック競技「ボッチャ」で、補助具としてボールを転がす「ランプ」。自力で投球ができない人は、この滑り台のようなランプを使ってボールを転がします。
 交流会では、両校の生徒たちが赤と青に分かれて、ボールを投げたり転がしたりして、白い目標球に近づけるかを競い合いながら競技を楽しんでいました。
 生徒全員で改良を重ねてきたという亀田拓実さん(18)=不知火町=は「車椅子でも使いやすいように台の高さ調整ができるようように工夫を重ねてきた。うまく使えるか不安だったけれど、競技を楽しむことができてうれしかった」と話しました。

↓車椅子に合わせて台の高さを調整できます
車椅子の高さに合わせて調整


↓狙いを定めて
狙いを定めて


↓高さを合わせたランプで競技
ランプを使って玉を転がす


↓「ナイスボッチャ!」の声にこぼれる笑み 
「ナイスボッチャ!」の声にこぼれる笑み





 


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

翻訳ツール

  • English
  • Le français
  • 中文
  • 한국어
  • Español
  • Tiếng việt
  • Tagalog
  • Bahasa indonesia

広報うき「ウキカラ」最新号

平成31年広報うき「ウキカラ」2月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.