「多くの人の作品を見て、その中から自分の個性を見い出して〜中央図書館でカメラ講座開催」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年12月5日

 11月23日、中央図書館で「写真がもっと楽しくなる♪カメラ講座」が開かれ、30代〜70代までの男女12人が参加しました。

 これは、同館が企画する「はじめの一歩セミナー」の1つ。図書館をもっと身近に感じ興味を持って利用してもらおうと、これまでにタブレット端末の使い方やわらべうたの講座が開かれ、今回で3回目の開催です。

 全日本写真連盟西部本部委員長で全国の写真コンテストの審査員として活動している松井寛(ゆたか)さん=不知火町=を講師に、参加者はカメラの種類や機能の説明を受け、写真撮影の基礎を学びました。その後、図書館の外に出て、建物や植物、人物など思い思いに写真撮影を行い、それぞれが撮影した作品を参加者全員で鑑賞し、松井さんからアドバイスを受けました。

 松井さんは「多くの人の作品を見ることが大事。人の作品を受け入れ自分に反映させ、その中から自分の個性を見い出してほしい」と話しました。

 参加者からは、審査員として写真を選考するときのポイントや色温度の調整についてなど熱心な質問が行われ、「専門家にアドバイスがもらえて良かった」、「1回きりの講座ではなく、毎回テーマを設定した連続の講座にしてほしい」などの意見が上がっていました。


↓講師の松井さんから、フィルムカメラ、星空を撮る専用カメラなどさまざまなカメラの紹介もありました
松井さんからカメラの紹介


↓魔女に扮した図書館職員をみんなで撮影
魔女に扮した図書館職員をみんなで撮影


魔女に扮した図書館職員をみんなで撮影


魔女に扮した図書館職員をみんなで撮影


↓各々興味を持ったものを自由に撮影
各々興味を持ったものを自由に撮影


各々興味を持ったものを自由に撮影


↓松井さんからアドバイスを受ける参加者
松井さんからアドバイスを受ける参加者


↓それぞれが撮影した作品を全員で鑑賞しながら、アドバイスを受けました

それぞれが撮影した作品を全員で鑑賞しながら、アドバイスを受けました


↓カメラ講座に併せて、図書館ではカメラや写真の本の特設コーナーも設けました
カメラ講座に併せて、図書館ではカメラや写真の本の特設コーナーも設けました


図書館まつり(11月24・25日開催)の写真の展示を行います

 カメラ講座の参加者が撮影した図書館まつりの写真を展示します。

と き 12月11日(火)〜24日(月・祝)

ところ 中央図書館 光のホール

 

問い合わせ
宇城市立中央図書館 ☎0964-32-6211


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき「ウキカラ」最新号

平成30年広報うき「ウキカラ」12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.