「考える力を身に付けよう〜宇城市プログラミング教室」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年10月1日
 9月29日、「宇城市プログラミング教室」が小川町のビジネスサポートセンターであり、市内外の小学生23人が参加しました。
 これは、ものづくりを通して児童の挑戦意欲を醸成しようと市と崇城大学(後援:宇城市教育委員会、協力:KidsVenture・さくらインターネット株式会社)が初めて開いたもの。

↓はんだづけを熱心に行っていました

はんだづけを熱心に行っていました


 参加者は、子ども向けのプログラミング専用パソコン「IchigoJam(イチゴジャム)」を組み立て、障害物をよけて川を下る「かわくだりゲーム」づくりに挑戦。崇城大学起業部の学生やKidsVenture運営委員らのアドバイスを受けながら、はんだづけからゲームの一つ一つの動作を入力するまでの作業を自分で行い、オリジナルのゲームを完成させました。
 テレビなどを見てプログラミングに興味を持ったという松田彩那さん(豊福小4年)は「同じ班になった者同士で協力したり、ゲームで戦ったりして仲良くなれた」と笑顔で話していました。

 

 今後も宇城市と崇城大学で連携し、継続的にプログラミング教室を開催していく予定です。


 ↓アドバイスを受けながらゲームを改良

アドバイスを受けながらゲームを改良


↓プログラミングって楽しい!

プログラミングって楽しい!


 


↓みんなで作ったよ!

みんなで作ったよ!

 


 


 

KidsVenture公式Facebook

崇城大学起業部ホームページ


 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき「ウキカラ」最新号

平成31年広報うき「ウキカラ」1月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.