「旬の素材を全国に〜『肥後豊野生姜』で販路拡大へ」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年9月6日

 豊野町のアグリパーク豊野(福島賢一郎支配人)で「肥後豊野生姜」の出荷がピークを迎えています。
 「肥後豊野生姜」は繊維が少なく柔らかな豊野産ショウガの販路を拡大しようとブランド化したもので、3年前から東京や大阪の百貨店、スーパーで売られています。
 需要も年々増加しており、1年目の出荷量17トンだったものが、2年目は23トンと増え、3年目の今年は30トンの出荷量が見込まれています。


↓大阪への出荷分を準備する福島支配人
 大阪へ出荷する準備


 福島支配人は「『肥後豊野生姜』は豊野町の7件の農家で生産しているが、ブランド化することで知名度を上げていきたい。他にも豊野にはおいしい野菜や果物がたくさんあるので、全ての生産物の底上げにつながるよう取り組んでいきたい」と意気込みを見せました。

↓車にショウガを積み込む作業

車にショウガを積み込む作業



 


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき「ウキカラ」最新号

平成30年広報うき「ウキカラ」11月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.