「中学生の君たちに伝えたいこと〜不知火中職業講話〜」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年7月9日

 7月5日、不知火中学校で「職業講話」が行われ、1・2年の生徒を前に神原一孝(かんばら かずたか)さん(52)=不知火町=が「現代の名工が語る 中学生の君たちに伝えたいこと」と題し講演を行いました。

 これは、不知火中でのキャリア教育の一環として、「生きる力」を身に付け、将来社会人・職業人として自立していくことができるように、との趣旨で開かれたものです。

 講師の神原さんは、ルネサスセミコンダクタ マニュファクチュアリング株式会社川尻工場(熊本市南区)に勤務。平成26年に卓越した技術者(現代の名工)の表彰を受け、本年春には黄綬褒章を受章されています。工作機械技術者として、新しい装置や工具を開発するなど多くの特許を取得したことなどが受章の理由です。

 

▼自らの体験を基にメッセージを伝える神原さん

 自らの体験を基にメッセージを伝える神原さん


  神原さんは「仕事の改善や効率化、正確化のために自分で一から機械を作った。以前、会社の社員が多かったときは製図や工作など別々の人が行っていたものが、社員が減り最初から最後まで一人で担当するようになった。でもその結果、現代の名工に選ばれたとも思う」と語りました。

 また、中学生に向けて「中学、高校のときは野球に打ち込んで、勉強はあまりしなかった。会社に入ってからの方が勉強している。死ぬまでずっと勉強だと思う」「その場、その環境で一番になること。誰にも負けないように一生懸命取り組んでやったことは無駄にはならない」「失敗も大事。どんどん失敗して次に生かしてほしい」といったメッセージを伝えました。

 

 講演後の質疑応答では、中学生から「高校はどうやって選びましたか」「会社でライバルは誰ですか」「仕事をしている中で一番楽しいときは」など次々と質問。大いに盛り上がる中、神原さんは笑いも交えながら真剣に応えていました。

 

▼最後はみんなで記念撮影
最後はみんなで記念撮影



 

 

 


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき最新号

平成30年広報うき7月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • 宇城市写真コンテスト
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.