文字サイズ


背景色変更


Foreign Language

文字サイズ


背景色変更


Foreign Language

新型コロナウイルスワクチンの初回接種

2023年12月27日更新

新型コロナウイルスワクチン初回接種

ワクチンを接種する際には、感染予防の効果と副反応のリスクの双方についてご確認していただいた上で、ご本人または保護者の意思に基づいて接種をご判断ください。

対象者

生後6か月以上の宇城市民の方

  • お子様のワクチン接種には、保護者の同意が必要です。
  • 接種を希望しない方や病気等の理由で接種ができない方が、接種の強制、差別的な扱い、偏見等を受けることがないよう、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

15歳以下の方の接種時の注意事項

  • 予診・接種に同席ができる保護者(親権者または後見人)の同伴が必要です。
    保護者が特段の理由で同伴することができない場合は、お子様の健康状態を普段から熟知する親族等で適切な方が、保護者から委任を受けて同伴することが可能です。
  • 下記、委任状をダウンロードいただくか、宇城市保健福祉センターにてお受け取りのうえ、接種会場へ持参してください。
    予防接種委任状 (PDF 96KB)

接種回数

乳幼児(生後6か月から4歳)  3回

小児(5歳から11歳)・12歳以上  2回

インフルエンザ以外のワクチンは、新型コロナウイルスワクチンと同時に接種できず、2週間以上間隔をあけて接種することになります。

使用するワクチン

ファイザー社製オミクロン株対応1価ワクチン(XBB.1.5)

最新のワクチン説明書については、厚生労働省ホームページ(外部リンク)よりご確認ください。

接種期間

令和6年3月31日まで

接種料金

無料(全額公費)

接種医療機関

乳幼児・小児  うちの小児科小児外科(住所:宇城市松橋町松橋1947-1)

12歳以上  中村医院(住所:宇城市松橋町砂川1729-2)

接種券の発行について

初回接種がお済みでない方で、お手元に接種券が無い方は、接種券の再発行申請を行ってください。

初回接種券発行申請フォーム(外部リンク)

予約について

新型コロナウイルスワクチン接種の予約をご確認ください。

予診票様式

接種券を郵送する際に、予診票を2回分同封しています。記載間違いや紛失などの場合は下記のファイルから印刷し、ご使用になれます。

令和4年5月25日以降は、下記ファイルをご使用ください。

 

他のワクチンとの接種間隔

  • インフルエンザ予防接種以外の他の予防接種を、新型コロナワクチンと同時に接種することはできません。
  • 前後に他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と2週間以上の間隔を空けてください。

 

接種の際に持参するもの

  1. 接種券
  2. 予診票
  3. 本人確認書類(マイナンバーカード、免許証、保険証など)
  4. お子様の場合、母子健康手帳(他予防接種の接種履歴の確認や、予防接種記録を記入します。)
  5. おくすり手帳:通院中の方はお持ちください。

各種相談窓口

 

参考資料

生後6か月から4歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ(外部リンク)(厚生労働省ホームページ)

5歳から11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(外部リンク)(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルス関連情報(外部リンク)(日本小児科学会ホームページ)

新型コロナワクチンQ&A(外部リンク)(厚生労働省ホームページ)

 

お問い合わせ

宇城市 保健衛生部 健康づくり推進課 感染症対策係

電話番号:
0964-32-7100

追加情報:PDFファイル

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

追加情報:アクセシビリティチェック

アクセシビリティチェック済み

このページは宇城市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。

▶「アクセシビリティチェック済みマーク」について

ページの 先頭へ