「市に寄せられた義援金の配分を始めます」詳細ページ

前のページに戻ります

2017年5月1日

市に寄せられた義援金の配分を始めます

申請期間

5月17日(水)〜8月31日(木)

(平日のみ)

申請が必要な世帯
  • 「一部損壊」の罹災証明書を発行された世帯のうち、県が配分した義援金の申請(100万円以上の修理)をしていない世帯
  • 自宅の一部が損壊しているが、罹災証明の申請をしていない世帯     

次のいずれかに該当する世帯は申請の必要はありません。登録されている口座に振り込みます。

  • 「半壊」以上の罹災証明を受けた世帯
  • 「一部損壊」の罹災証明を受けた世帯で県が配分した義援金の申請(100万円以上の修理)をした世帯
  • 人的被害で県の義援金を受給した人
申請時に必要な書類

罹災証明を申請した世帯

  • 罹災証明書
  • 世帯主の通帳(写し)


罹災証明を申請していない世帯

  • 熊本地震による地震損害保険保険金受取書など、または熊本地震で被害を受けた住家の写真(住家全体、被害箇所) 
  • 世帯主の通帳(写し)

申請書に必要事項を記入の上、該当する添付書類を添えて申請してください。

申請書(EXCEL 約23KB)

各支所で巡回申請受付を行います


豊野支所2階大会議室  5月17日(水)〜 5月19日(金)
小川支所2階視聴覚室  5月22日(月)〜 5月24日(水)
三角支所2階大会議室  5月25日(木)〜 5月29日(月)
不知火支所1階ロビー  5月30日(火)〜 6月 1日(木)
本庁新館1階第4会議室  6月 2日(金)〜 6月 8日(木)

受付時間
 午前9時〜午後4時(土日除く)

★上記期間中に申請できない人は、6月9日(金)〜8月31日(木)に本庁および支所窓口で受け付けます。

被害区分市災害義援金配分金額

 

 
被害区分  市災害義援金配分金額   
住家被害  
 
 
(1)全壊 15,000円

 

 

申請不要
  

(2)大規模半壊 10,000円
(3)半壊 10,000円
(4)一部損壊 5,000円  要申請(※)
人的被害 
(5)死亡(関連死を含む) 15,000円   
 申請不要 
(6)30日以上の治療 5,000円

※県が配分した義援金(100万円以上の修理)を申請した世帯は申請不要です。

 

巡回申請受付期間終了後の受付窓口

社会福祉課 ☎32-1387
三角支所 ☎53-1111
不知火支所 ☎33-1111
小川支所 ☎43-1111
豊野支所 ☎45-2111
(各支所は総合窓口課) 


お問い合わせ

宇城市 健康福祉部 社会福祉課 地域福祉係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき最新号

平成29年広報うき6月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 戸馳島おこし協力隊活動記 今日この島で
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市写真コンテスト
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.