「宇城市ビジネスサポートセンター「OGAWA Lab. & うきコテナ」 利用者募集!」詳細ページ

前のページに戻ります

2018年4月2日

 起業・創業の拠点!
   ――――――――――――――――――――――――――――――
 宇城市ビジネスサポートセンター「OGAWA Lab. & うきコテナ」
   ――――――――――――――――――――――――――――――

    ■H30.4.2:利用開始しました!
    ■H30.5.9:オフィスルーム・コンテナハウスの募集要項を掲載しました。(〆切 5/25)


起業・創業を目指す人のビジネス拠点 宇城市ビジネスサポートセンター「OGAWA Lab. & うきコテナ」の利用を開始しました。夢の実現に向けてチャレンジしたい皆さんの利用をお待ちしています。

【所在地】宇城市小川町江頭33番地 (小川総合福祉センター内)
【申込み・問合せ】0964-43-1111 (小川支所経済課)

施設の概要 宇城市ビジネスサポートセンター 創業支援施設「OGAWA Lab.」
 施設内 施設名称・用途 開館時間・休館日

コワーキングスペース

■コワーキングスペース

パソコン作業や少人数での打ち合わせなどに利用できます。

全ての部屋で無料Wi-Fiを利用できます。

 

【使用料】1人当たり100円/時 

【開館時間】

午前9時から午後5時

※予約の場合は

午後10時まで利用可

 

【休館日】

土・日・祝

年末年始

※予約の場合を除く

 

 

【申込み】

利用の3日前までに小川支所経済課にお申込みください

0964-43-1111

セミナールーム

■セミナールーム

セミナー、講演会、会議などに利用できます。

 

【使用料】500円/時

(No Image)

■ミーティングルーム

少人数での会議や打ち合わせに利用できます。

【使用料】500円/時

 イベント広場

イベント広場

マルシェ、地域の行事、お祭りなどのイベントなどに利用できます。


【使用料】3,000円/日

ビジネスを目的とした利用については、使用料の減免制度があります。
  詳しくは小川支所経済課 (0964-43‐1111) までお問合せください。

※使用イメージ
 H30.4.26開催:「パソコン一台で自宅にいながら働く術セミナー」
 詳しくは、テレワークで女性の新しい働き方を推進〜地方公共団体で初!(株)マミーゴーとの連携協定調印式

 H30.4.26 パソコン一台で自宅にいながら働く術セミナー

 

 宇城市ビジネスサポートセンター
 ―――――――――――――――――――――――――
 ■ 創業支援施設「OGAWA Lab.」オフィスルーム
 ■ コンテナハウス「うきコテナ」
 ―――――――――――――――――――――――――

            利用者募集!!(5/25 〆切)

【申込できる人】 市内で起業や出店を目指す企業や個人・団体など
【申込期限】   平成30年5月25日(金) 17時15分まで
【申込手順】   下記記載の「募集要項(PDF 約661KB)」の手順により、お申込み下さい。

 
 施設  用途 使用期間 
 オフィスルーム

■ OGAWA Lab. オフィスルーム

市内の企業などによるサテライトオフィス。

  

【使用料】50,000円/月

1年を限度

(更新3回まで)

 コンテナハウス コンテナハウス「うきコテナ」 

市内での店舗出店を目指す人が利用できる

チャレンジショップです。

 

【使用料】

  A棟(青) 使用料10,000円/月

  B棟(黄) 使用料20,000円/月

※B棟は、水道・ガスが利用できます。

 1年を限度

(更新1回まで)

〇「人と人を繋ぎ、新たな価値を生み出す」 〜創業支援施設 OGAWA Lab.〜

研究所を意味する「Lab.(ラボ)」。利用者がそれぞれの専門分野でスキルを上げて、独立の準備を行う場にして欲しいという思いから、「OGAWA Lab.」という愛称を名づけました。

〇「まず一歩。夢のはじまりを応援する」  〜コンテナハウス 「うきコテナ」〜

「コンテナ」を短くし、オシャレでポップな愛称を名付けました。
コンテナから始まる、あなたのチャレンジ、応援します。

 

宇城市も皆さんの夢を全面サポートします!

 

平成30年5月 宇城市ビジネスサポートセンター(オフィスルーム・コンテナハウス) 募集要項
1.公募申込期間
 施設の使用を希望する者は、期間内に「公募申込書(PDF 約69KB)」を申請することができる。
 提出期間  平成30年4月2日(月)〜 平成30年5月25日(金)17時15分まで
 提出先  宇城市 経済部 商工振興課(宇城市松橋町大野85番地)
 (郵送の場合)平成30年5月25日(金)消印有効。
 (持参の場合)上記の提出先窓口へ持参。(受付時間:平日 午前9時〜17時15分)
提出期間延長の特例 

1の公募申込期間内に、応募者が1者の場合又は応募者がいなかった場合は、公募申込書の提出期間を2の事業計画書提出期間内まで延長できるものとする。

 備考 公募申込書を申請できる者は、下記「8.使用者の資格」の各号全てに該当し、且つ、実際に施設を使用する当事者でなければならない。

 

2.事業計画書提出期間
・公募申込書を申請した者は、期間内に「事業計画書(PDF 約141KB)及び必要書類」を提出することができる。

・「3.審査の概要」の通り、提出書類を審査のうえ、「使用候補者」を決定する。

※期間内に必要書類の提出が無い場合は、公募申込を無効とする。

提出
期間
平成30年5月28日(月)〜 平成30年6月22日(金)17時15分まで
提出先

宇城市 経済部 商工振興課(宇城市松橋町大野85番地)

 (郵送の場合)平成30年6月22日(金)消印有効。

 (持参の場合)上記の提出先窓口へ持参。(受付時間:平日 午前9時〜17時15分)

提出
書類
 法人の場合 団体・個人の場合 

1.事業計画書(PDF 約141KB)

2.商業・法人登記簿謄本

 ※提出日3か月前以内に発行

3.定款

 ※最新のもの

4.納税証明書(未納がないことの証明)

 ・所得税、消費税及び地方消費税:[その3の3]

 ・法人事業税・法人県民税:28号様式その6

 ・市町村税の納税証明書

5.営業に関する資格・免許等の写し

 ※この施設で提供する商品やサービス等に必要な資格・許可等の写し

6.印鑑登録証明書

 ※提出日3か月前以内に発行

7.誓約書(PDF 約91KB)

1.事業計画書(PDF 約141KB)

2.住民票

 ※提出日3か月前以内に発行

 ※団体の場合は、代表者のもの

3.納税証明書(未納がないことの証明)

 ・所得税、消費税及び地方消費税:[その3の2]

 ・個人事業税:28号様式その6

 ・市町村税の納税証明書

4.営業に関する資格・免許等の写し

 ※この施設で提供する商品やサービス等に必要な資格・許可等の写し

5.印鑑登録証明書

 ※提出日3か月前以内に発行

 ※団体の場合は、代表者のもの

6.誓約書(PDF 約91KB)

 備考

1.提出書類の差し替え等は、提出期間内に限り行うことができる。

2.提出期間終了後の追加資料の提出は出来ない。

3.上記書類のほか、必要に応じて別の書類の提出を求めることがある。

 

3.施設見学会及び募集要項その他の使用に関する説明会
実施日時

平成30年5月26日(土) 14時00分 〜 16時00分 

内容

事前に、宇城市商工振興課へ電話連絡を行うこととする。

参加は責任者を含み、2名以内とする。

 ◎集合場所:宇城市ビジネスサポートセンター

 ◎施設見学会:14時00分〜15時00分

 ◎募集要項その他使用に関する説明会:15時00分 〜 16時00分 

備考 本見学会及び説明会に参加しないことによって、選定審査に影響を及ぼすことはない。但し、施設の見学を行わないこと又は使用に関する説明を確認しないことに起因して、応募者に不利益が生じることがあっても、市は一切これを負担しないものとする。

 

4.質疑書の提出期限

質疑書の提出期限 

平成30年6月8日(金)17時15分までに提出確認の電話連絡を行うこと。
提出方法   「電子メール」による

<提出先アドレス> shokoshinkoka(アットマーク)city.uki.kumamoto.jp

※質疑書を提出できるものは、公募申込書を申請した者に限るものとする。

※応募者は、提出後に、宇城市商工振興課へ提出確認の電話連絡を行わなければならない。

※事前に、宇城市商工振興課の承認を得ることで、他の方法で提出できるものとする。

 備考

1.電子メール送信の際の件名は次のとおりとする。

 「質疑について(応募事業者名)送信年月日」

※応募事業者名:提案書記載の事業者名とする

※送信年月日:(例)2018年6月1日の場合:180601

2.質疑の詳細は、別紙の「質疑書(PDF 約204KB)」に記載し、電子メールに添付すること。

※質疑は、「質疑書」をもって確認することとし、メール本文への記載、その他の方法による質疑については、市は回答義務を負わないものとする。

回答期限

平成30年6月15日(金)

 別紙「質疑回答書」をもって、市は回答を行うものとする。

※全応募者からのすべての質問及びその回答は、一括して宇城市ホームページに掲載する。

※市は特別な事業がある場合は、応募者に連絡の上、回答期限を延長する場合がある。

※質疑回答書は、本募集要項の追加及び修正として、本要項と同様に扱うものとする。 


5.審査の概要

 別紙「選定方法について(PDF 約353KB)」のとおり、事業計画書及び必要書類を審査し、使用候補者を選定する。


6.審査予定

 平成30年6月下旬を予定。なお、選定結果は応募者全員に通知する。


7.使用の開始

 使用候補者として選定された者は、速やかに市と施設使用についての協議を始め、一月以内に使用を開始するものとする。但し、使用開始について、あらかじめ市長の承認を得た場合は、この限りではない。

 ※審査の結果いずれの応募者も選定基準に満たなかった場合又は期間内に使用が開催されない場合は、再度公募を行う場合がある。

 

8.対象とする施設の規格
  利用面積 床面積 備え付けの機械設備 機能
1 コンテナハウスA棟

7.73平方メートル

家庭用エアコン

換気扇1基

冷暖房

24時間換気 

2

コンテナハウスB棟 

13.11平方メートル

ガス2口

家庭用エアコン

業務用換気扇2基

換気扇1基

冷暖房

24時間換気 

3 オフィスルーム

57.75平方メートル

業務用空調 

冷暖房

24時間換気

公衆用Wi-Fi 

 

9.対象とする施設の使用料及び使用期間等
  利用区分 使用料  使用期間 
1

コンテナハウスA棟

 (鉄骨造)

10,000円/月  1年以内とする。

※但し、市長が特別の事由があると認める場合に限り、1回に限り更新できるものとする。

コンテナハウスB棟

(鉄骨造)

20,000円/月 

1年以内とする。

※但し、市長が特別の事由があると認める場合に限り、1回に限り更新できるものとする。 

3

オフィスルーム

50,000円/月  1年以内とする。

※但し、市長が特別の事由があると認める場合に限り、3回に限り更新できるものとする。

備考

・使用料には、電気料、上水道料及び下水道料を含む。但し、申請された事業計画等を踏まえた一般的な電気料、上水道料、下水道料と比較し、不適切な使用が想定される場合は、これを見直すことがある。

・使用期間の更新については、使用期間満了3月前までに書面をもって申請し、市長が特別の事由があると認める場合に限り、更新できるものとする。

・上記の更新申請は、使用期間内の定期報告、使用の状況、更新に際して新たに提出する事業計画書その他必要書類をもって審査を行い、更新可否を判断するものとする。


10.留意事項

(1) 本施設の使用許可は、公の施設の使用許可であり、建物賃貸借契約に該当しないことから、借地借家法の規定は、これを適用しない。
(2) 本施設で事業を開始する際は、関係法令に基づき、必要な届出を行い、その写しを提出するものとする。
(3) 本施設で事業を行う際に、関係法令に基づき、許認可が必要な事業を行う場合は、該当機関よりその許認可を受け、その写しを市長へ提出するものとする。関係法令の要件を満たさず、商品・サービス等の提供が出来ない場合であっても、宇城市には一切の責任がないものとする。
(4) コンテナハウスB棟で食品関係営業を行う場合は、関係法令に基づき必要な施設基準を確認の上、申込を行うものとする。(使用者の負担において規定の設備を導入する必要がある)。


11.使用者の資格

次の各号全てに該当する者とする。

(1)本市の産業の振興に寄与することが期待される事業を行う者
(2)施設からの退去後、本市において事業を行う計画を有する者
(3)公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがない事業を行う者
(4)新規性、成長性、実現性等が認められる事業計画を有する者
(5)市税等を滞納していない者


12.使用の条件

宇城市ビジネスサポートセンター条例、同条例施行規則及び関係法令に定めるもののほか、別紙「使用の条件(PDF 約499KB)」を遵守しなければならない。なお、本申請を行うときは、これに同意したとみなすものとする。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●関係書類一覧

・募集要項:PDF版:募集要項(PDF 約661KB)

・公募申込書: Word版:公募申込書(WORD 約14KB) / PDF版:公募申込書(PDF 約69KB)

・事業計画書: Excel版:事業計画書(EXCEL 約52KB) / PDF版:事業計画書(PDF 約141KB)

・誓約書:   Word版:誓約書(WORD 約14KB)   / PDF版:誓約書(PDF 約91KB)

・質疑書:   Word版:質疑書(WORD 約14KB)   / PDF版:質疑書(PDF 約204KB)

・選定方法について:PDF版:選定方法について(PDF 約353KB)

・使用の条件:PDF版:使用の条件(PDF 約499KB) ※必ずご確認下さい。

・宇城市ビジネスサポートセンター条例:宇城市ビジネスサポートセンター条例(PDF 約159KB) ※必ずご確認下さい。

・宇城市ビジネスサポートセンター条例施行規則:宇城市ビジネスサポートセンター条例施行規則(PDF 約175KB) ※必ずご確認下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

宇城市ビジネスサポートセンター関連情報

●宇城市経営塾:資金が少なくても大丈夫!成功するビジネスモデルを目指す『宇城市経営塾』開講中
 詳しくは、「宇城市経営塾」を開講中!6/1(金)13時〜第1回セミナー開催


●6/1(金):宇城市経営塾 第1回セミナー開催
<宇城市・(株)日本政策金融公庫熊本支店・(株)熊本銀行・市商工会 4者共催セミナー>

(第1弾) 6/1(金)13時〜 講師:日本政策金融公庫 尾崎 真哉 氏

宇城市経営塾第1回セミナー 「起業前の気づき!〜 事業を始めたい(始めた)けど、どうすれば?そんな疑問にお答えします〜」

(第2弾)6/1(金)15時〜 講師:熊本銀行 内田 英孝 氏

宇城市経営塾第1回セミナー 「銀行員が教える決算書の見方と活用方法 〜自社の現状把握と成長のための戦略策定」


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇城市 経済部 商工振興課 しごと創生係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき最新号

平成30年広報うき5月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市「くらしのガイド」電子書籍
  • 宇城市写真コンテスト
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.