「丹精込めて育てたシクラメンを贈呈〜地場産花卉(かき)をアピール」詳細ページ

前のページに戻ります

2017年12月2日
シクラメンを贈呈する様子 地場の特産花卉(かき)のPRをしようと、西日本シクラメン生産者協議会熊本支部の五瀬直樹さん(39)=美里町=ら3人が11月30日、市役所を訪れ、市長にシクラメンを贈りました。
 

 贈呈されたのは、丹精込めて育てられた鮮やかなピンク色の「ファルバラローズ」などのシクラメン。宇城市の他にも宇土市や美里町などの自治体などに毎年贈られています。
 守田市長は「毎年美しい鉢植えを頂き、感謝している」と謝辞。五瀬さんは「シクラメンは、これからの2カ月が花の見どころ。色も豊富で冬に飾るにはもってこいの花。5月頃になるともう一度花が咲くので、長く楽しめる」とシクラメンをPRしていました。


お問い合わせ

宇城市 企画部 企画課 広報係
電話番号:0964-32-1111この記事に関するお問い合わせ






文字の大きさを変更する

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする

広報うき最新号

平成29年広報うき12月号 広報うきの一覧を見る

おすすめコンテンツ

  • 宇城市PR動画〜「ちょうどいい!住みやすさを実感できるまち・宇城」
  • 宇城市観光情報サイト「うきめぐり」
  • 宇城市「LINE(ライン)」の公式アカウントに関するご案内
  • 宇城市写真コンテスト
  • クックパッド宇城市公式MYキッチン
  • 宇城市オリジナル名刺ダウンロードコーナー
  • 宇城市立図書館サイト(蔵書検索・予約など)

宇城市携帯サイト

QRコード(宇城市携帯サイト)

QRコードを読み取ることで携帯版宇城市のURLが表示されます。



Copyright © 2009-2014 UKI CITY, All rights reserved.